フェラーリに乗る人の腰痛が改善する3つのカラダメンテナンス方法

2013-ferrari-f12-berlinetta-fd

高級車ほど腰痛が起こるメカニズム

 

1318424698-resize-655-438

 

日本人の3人に1人は腰痛、
もしくはその予備軍と言われています。
中でも女性ではハイヒールを履く頻度。
男性では車の運転の頻度に合わせて
その痛みが増す傾向にあるようです

 

運転で腰痛になるのはなぜ?

車の運転は基本同じ姿勢を維持したまま腕を前方にして行います
人間の筋肉は同じ姿勢を保ち続けるとその状態を維持しようとします
つまり「形状記憶装置」なのです

 

 

高速道路のサービスエリアに立ち寄ると
必ず伸びをしている人を見かけます
これは、無意識に人間が「原状回復」している証拠です
同じ姿勢を続けると

 
筋肉が固まり、可動範囲がなくなり、間違った姿勢で生活が行われ
カラダに疲労状態が続き、慢性的な痛みとなります

 
本来歩くためにデザインされた人間のカラダが
座るためのカラダに変形し、
”立って生活することが困難になる”ということです

 

腰痛の原因はフィットしすぎた座席にあった

私は多くの車を試乗して気付いたことがあります
それは、高級車ほど座席の固定感覚が増します
これは乗り心地や疲れにくさに比例すると言われますが
本来の理由は「スピードに対応するため」です

2013-ferrari-f12-berlinetta-fdちなみにこちらはフェラーリF12ベルリネッタ。
時速100Kまで加速するのに約3秒。
つまりその加速に備えて
カラダを守る座席が装備されているわけです

 
カラダを守る=安全 という概念ですが
筋肉バランスの専門家から見たら
安定されすぎているものへの固定=カラダの機能退化につながります

 

 

車の運転があなたの「見た目」を悪くする3つの原因

高級車は長時間運転していても疲れません。
しかし乗っていて疲れない”ということと
降りた時にカラダが疲れるのは別問題です
運転によって退化する原因は・・・

 

1ハンドルを握る状態が肩甲骨が開いて首が前に出て呼吸が浅くなる
2股関節が常に曲がったままなので降りた時に戻らなくなる
3背骨が座っている状態で曲がる

 

カラダは同じ姿勢が続くほど
立って生活する時に苦労します
快適に乗れる車だからこそ
降りてからも快適に過ごすための
メンテナンスが必要です

 

 

改善方法は車に乗らない時間で行う3つのカラダメンテナンス

車の振動を無くしたり、
座席ポジションを細部まで調整できたり
ハンドル周りで様々な操作ができたりは
車屋さんの問題ですが
いつまでも快適に乗れるカラダを作っておくのは
オーナーさん(あなた)の問題です
そのための3つのメンテナンスは

 

1肩甲骨を意識して動かす

2骨盤・股関節を動かす

3呼吸を深く行う

 

この3つのテーマで行います
ヨガやピラティスはこうした日常生活に関連した
動きの改善や予防としても行うことができます

 

さらに進化したメンテナンス法 Pilates Reformer

中でも日常生活の動きの退化を強化に変えるために考案されたのが
ピラティスのリフォーマーというマシンです
reformerピラティスというと日本では女性的なイメージがありますが
考案者は男性で本来はカラダの機能改善と強化が目的で男性に向けて
発信されていました。
男女問わず行えますが、短時間で効果的に全身の調整が行える点では
時間がない現代人と相性がいい道具なのかもしれません

 

ご質問はこちらまで

車社会のアメリカではピラティス人口は
2000万人と未だ増大しています。
自分に合わせた方法で無理なく
エクササイズをデザインし、目的を決めて行う
トレーニングというより人生哲学のようです

弊社スタジオでは港区麻布十番で個別コンサルタントで
ピラティスで生活改善を行っています
ご質問・問い合わせはこちらまで http://junglemohi.com/?p=25

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mohi

フランス資本のリゾート企業で空中ブランコのパフォーマーとして6年間、世界中旅しながらパフォーマーとして働く。 ケガにより痛めた背骨を改善させるために始めたpilatesで完治させる 退団後 国内最在規模のヨガ、ピラティス運営会社にて100名のインストラクター統括業務を経験し、南カリフォルニアに本部を置くBASI PILATESより国際指導資格の認定後指導者育成に貢献 2012年独立、現在は大人のための体育教師と題して 過疎地を運動で豊かにする株式会社トータルライフプロモーターズを立ち上げ、幼稚園、小学校、アスリート全日本合宿スポット講師、老人ホームなど、スタジオに脚を運べない方にカラダの取り扱いと自分で強化する方法をセミナー形式で教えている また、シュートボクシング女子世界チャンピオンのマッスルメンタルサポートなどモチベーションアップの個別指導も行う 麻布十番に 完全紹介制Mohi pilatesスタジオ主宰 エグゼクティブからアスリートまでのカラダからメンタルまでのプライベート指導を行っている