綾瀬はるかさんが教えてくれた、ストレスが人をデブにするたった一つの理由

blog63

数字で管理されてるカラダとキレイの意外な関係

ダイエットと聞いてイメージするものはなんですか?
多くの方が体重が減る。というイメージを持っていますよね?
では、体重が45キロの美女で姿勢が猫背の方と
70キロの姿勢が素敵な普通の女性と
どちらになりたいですか?
またはいつも疲れた顔をしている美人と
いるも笑顔で明るい普通の女性

 

キレイ”と言われるポイントについて
体重以外に精神的に明るい!などといった
メンタル面の充実が必ずあげられます

blog63

綾瀬はるかさんのカラダが「なりたいスタイル」で
毎年上位3位に入っている

ダイエット
食事制限
リバウンドする
体重計
ストレス
運動
自己満足

日本では大女優でも、自分の努力で実践している人が多くいます
また、そのダイエット効果で人気が上がった方も多くいます

 

中でも綾瀬はるかさんは常に
自分らしいスタイルを常に維持されています

 

綾瀬さんはテレビの番組で
「ダイエットできなければ引退”」
とまで言われたところから見事ダイエット成功させ
現在に至っています

では、そもそもどうして太り始めたの?

綾瀬さんは太っていった経験をズバリ「ストレス」と答えています
環境の変化や孤立することで寂しさを紛らわすために
暴飲暴食生活へと変わっていってしまったそうです

 

仕事中毒症は体重もココロも落ちる

仕事が忙しくて運動する時間がない!休みの日も家に仕事を持ち帰り
旅行に出かけても携帯電話で仕事のメールを打ち返したり
現代の生活ではPCのモバイル化とともに大変なストレスを
抱えざるを得ない環境で私たちは暮らしています

頭がOFFになれない体質は筋肉を硬くします

どこにいても携帯電話から離れられない現代の生活は
情報に脳が犯されていくという歴史上初めての
ストレス社会になっているんです!!!

 

 

 

ストレスがデブにする理由とは?

人間はストレスを受けることで交感神経と言われる神経が緊張していきます
この交感神経は脂肪の燃焼、分解、代謝に深く関わっており
神経が緊張しすぎて、ストレスを受けるほどこの脂肪分解の働きが弱まってしまいます

 

さらにホルモン上でもストレスはコルチゾールというホルモンを出します
このホルモンはなんと脂肪を蓄積させやすく、食欲を抑えるためのホルモンを減少させてしまう!
これで食欲に歯止めがかからなくなり肥満街道をひた走ることになるのです!stress-eater

 

まず・あなたの生活で「やらない活動」を決めるダイエットマインド

私たちは毎日たくさんのタスク(やること)にあふれています
仕事の効率性、能率性をあまりに追求します、時際に本屋の
ビジネス書には多くの仕事効率化の本が売られていますよね?
効率化を追求するあまりに、新しい問題が出てきました

 

現代は「やった方がいいよね」という
なんでもやりましょうよ!?の連続で気づけば
何もできなかった、時間が足りない!になります
ダイエットに関して始める理由について聞いたところ
あれこれやって結局
続かない・・・という例が私のダイエットプログラムで
もっとも多いコメントでした
そこで、ダイエットにおいてやらないリストを作ってみては
いかがでしょう?

 

ダイエットでやらないリスト例

体重計は乗らない
食べる量を気にしない
食べる時間を気にしない
一人で頑張らない
食事制限を作らない

 

本当に自分でやりたいことが選べる魔法の質問


images

 

人間はココロとカラダで生きています
食欲も運動もまずはじめに頭が「食べたい」という信号を出します
次に実際に口に運ぶまでは「運動」になります
このサイクルの中で口に入れるタイミングで
「頭ではたべたいかな?」
「ココロでは食べたいかな?」

 

この2つの質問をしてみたらどうでしょう?

 

さらにこれはダイエットに関わらず
ビジネスやライフスタイルでも
自分のやりたいことは「頭」と「カラダ」に聞いてみます
今の仕事は?
パートナーシップは?
将来のビジョンは?

 

情報化社会ですとどうしても
頭優先の働きになってしまいます
つまりカラダの声が届きにくい環境下で
生活しているのです

 

何からはじめたらいいのでしょう?

筋肉は意識的に動かすことを好みます
意識的に動かすPilatesやYogaはメンタルの充実も効果の一つです
Yogaでは座学の理解を深めるために動き「ポーズ」が
生まれました。そのポーズは自然の中に住む動物を
モチーフにしたものが多くあります
動物に聞いてみたいが動物は話せません
また、これを読んでくれる方の生活スタイルも様々です
では、あなたの生活スタイルでできる
小さな一歩を独自に考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

全ての行動は意味があります
効果のない行動はありません
行動の先には
新しい発見か新しい成果の2つしかないのです

3021cbcb0160663dff4e7a2f8809d0d2_300_225

 

http://junglemohi.com/?p=25  ご質問はこちらから(無料カウンセリング)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mohi

フランス資本のリゾート企業で空中ブランコのパフォーマーとして6年間、世界中旅しながらパフォーマーとして働く。 ケガにより痛めた背骨を改善させるために始めたpilatesで完治させる 退団後 国内最在規模のヨガ、ピラティス運営会社にて100名のインストラクター統括業務を経験し、南カリフォルニアに本部を置くBASI PILATESより国際指導資格の認定後指導者育成に貢献 2012年独立、現在は大人のための体育教師と題して 過疎地を運動で豊かにする株式会社トータルライフプロモーターズを立ち上げ、幼稚園、小学校、アスリート全日本合宿スポット講師、老人ホームなど、スタジオに脚を運べない方にカラダの取り扱いと自分で強化する方法をセミナー形式で教えている また、シュートボクシング女子世界チャンピオンのマッスルメンタルサポートなどモチベーションアップの個別指導も行う 麻布十番に 完全紹介制Mohi pilatesスタジオ主宰 エグゼクティブからアスリートまでのカラダからメンタルまでのプライベート指導を行っている